文藝春秋から発売の「CREA+20」に「丹波、奥里の卵やまぶき」が紹介されました。

文藝春秋から2012年11月5日発売の12月臨時増刊号「CREA+20」が、発売されました。

「いまからできる*食養生 弱った体がよみがえるレシピ……辰巳芳子」   のコーナーの中で、辰巳芳子先生が紹介する卵を使った「ふわふわ玉子」で、心と体に効くレシピを紹介されました。

 

「ふわふわ玉子」の素材で、アグリジャパンが販売するこだわり卵「丹波、奥里の卵やまぶき」が取り上げられました。

 記事の中で辰巳芳子先生は、

「母の母から伝わる懐かしい料理、」 「朝の食卓に欠かせない料理・・・」 「一日を支える栄養食・・・」

と、語り、「簡素な料理ほど素材の味が要となる。」と、「ふわふわ玉子」の材料に「丹波、奥里の卵やまぶき」を用いていただきました。

また、

卵黄卵白供にしっかりとした強さがあり、味に臭みがないので、そのまま玉子かけごはんにしても美味。

と、化学飼料を使っていない時代の昔懐かしい味が再現されていると、ご紹介してくださいました。

 

 

卵黄のしっかりとした強さ アグリジャパンから発売されている「丹波、奥里の卵やまぶき」は、ジャパンフーズでも取り扱っております。非遺伝子組換え穀物や化学合成蛋白不使用など餌にこだわり、とうもろこしやにんにく、魚粉など20種類の新鮮で安全な飼料のみを与えて育てた鶏のたまごです。記事中にもご紹介されているとおり、卵黄卵白供にしっかりした強さがあり、卵白のハリと透明度は、他の一般ブランドたまごと比べても違いがはっきりわかります。化学飼料を使っていなかった時代の昔懐かしい味が再現されている安全・安心なたまごです。

 

「丹波、奥里の卵やまぶき」リニューアルパッケージ

お取り寄せ規格
名称:鶏卵(兵庫県産) 赤玉40個入り
個卵重さ:M52g以上~LL76g未満
お問合せ先はアグリジャパン

 

「丹波、奥里の卵やまぶき」が紹介された雑誌の紹介

CREA+20 (クレアプラス20) おんなの後半 2012年 12月号

 

CREA+20 (クレアプラス20) おんなの後半 2012年 12月号

CREA+20 おんなの後半 2012年 12月号

特集

おんなの後半 小泉今日子の後半論

  • 雑誌
  • 出版社: 文藝春秋; 不定版 (2012/11/5)
  • ASIN: B009RQQKKC
  • 発売日: 2012/11/5
  • 定価: 900円(税込)

P122 いまからできる*食養生

弱った体がよみがえるレシピ ……辰巳芳子

P124 「ふわふわ玉子」のレシピ紹介で「丹波、奥里の卵やまぶき」を用いたお料理が紹介されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 文藝春秋から発売の「CREA+20」に「丹波、奥里の卵やまぶき」が紹介されました。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]


新規人材募集

商品案内

RSS FEED