「新福菜館特製餃子」発売開始!京都の代表的な行列店の人気メニュー

京都の有名店の餃子をリニューアルで新発売

京都一の老舗中華そば店「新福菜館特製餃子」を発売

ジャパンフーズの関連会社「ハシリー株式会社」は、2013年12月「新福菜館特製餃子」を冷凍食品にて下記内容にて発売します。

「新福菜館」といえば京都一の老舗ラーメン店として知られています。1938年(昭和13年)に屋台から始まり京都では一番歴史のある中華そば専門店です。 特徴は秘伝の焦がし醤油たれを使ったスープの中華そばと、黒い色が印象的な炒飯が名物となっております。 地元の人たちに愛され続けており京都ラーメンとしても有名です。 また観光客の人気スポットとして行列必須のお店となっております。

ハシリー株式会社では、秘伝の焦がし醤油たれを使った「新福菜館」の人気メニュー特製餃子をこの度冷凍食品で再現しました。 餡に秘伝のたれを混ぜ込んだ特製餃子です。

 

冷凍食品 新福菜館特製餃子

 

 

「新福菜館」とは?

1938年(昭和13年)に屋台から始まり、京都で一番歴史のある中華そば専門店です。 鶏ガラと豚骨をダシとし、秘伝の焦がし醤油たれで調味したラーメン。 見た目はこってりであるが実際に食すとあっさり味であるという京都ラーメンの一風潮を作ったと評するラーメン。 地元の人たちに愛され続けており、京都ラーメンとして全国的にも有名です。

観光客はもとより、ラーメン通、地元の人たちも行列覚悟で幾度も来店するほどの名店です。 名物は、秘伝の焦がし醤油たれを使ったスープの中華そば。黒く光ったスープは、見た目よりもあっさりしていて、風味とコクの高い、やみつきになる味。

 ハシリー株式会社では「新福菜館」の人気サイドメニューの餃子をこの度、冷凍食品で商品化しました。 「新福菜館」の特徴である「秘伝の焦し醤油だれ」を再現し、お店で出している餃子そのままの味を目指して作り上げた逸品。 京都の「新福菜館」でしか味わえない人気の餃子が、ご家庭で味わえます。

京都の老舗行列店「新福菜館」の特製餃子

 

    お召し上がり方(1袋あたり)

  1. 熱したフライパンに大さじ1杯の油をひきます。
  2. 一度火を消し凍ったままの餃子を平らな面を下にしてならべます。
  3. 水1/2カップ(100cc)を入れふたをして中火で約4分半焼きながら蒸します。
  4. ふたを取り中火で水気がなくなり焼き目がついたら出来上がりです。

- 記 -

新福菜館特製餃子 商品情報

 

新福菜館特製餃子

■発売日・地域

2013年12月  関西を中心に順次発売 テレビショッピングや催事コーナーでも発売予定

規格
内容量・荷姿   12個入り・20×2合
包装       袋、トレイ:PP、ポリプロピレン
調理方法     フライパン、
JANコード    4571346480192

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

ハシリー(株) お客様センター フリーダイヤル 0120-612-551 (月~金 9:00~17:00)

商品の取引に関する業者様からのお問い合わせ先
ジャパンフーズ(株)
TEL   075-612-8900 / FAX  075-612-5511   (月~金 9:00~17:00)
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「新福菜館特製餃子」発売開始!京都の代表的な行列店の人気メニュー
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]


コメントを残す

新規人材募集

商品案内

RSS FEED