京都の老舗中華そば専門店「新福菜館」、看板メニュー中華そばを冷凍食品で新発売。

京都で一番の歴史を持つ老舗中華そば専門店の味

ジャパンフーズの関連会社「ハシリー株式会社」は、2014年4月「新福菜館中華そば」を冷凍食品にて下記内容にて発売します。

「新福菜館」といえば京都一の老舗ラーメン店として知られています。1938年(昭和13年)に屋台から始まり京都では一番歴史のある中華そば専門店です。 特徴は秘伝の焦がし醤油たれを使った黒いスープの中華そばと、そのたれを使用した黒い色が印象的な炒飯が名物となっております。 地元の人たちに愛され続けており京都ラーメンのはしりとしても有名です。 また観光客の人気スポットとして行列必須のお店となっております。

ハシリー株式会社では、秘伝の焦がし醤油たれを使った「新福菜館」の看板メニュー中華そばをこの度、冷凍食品で再現しました。

 

新福菜館中華そば

 

 

商品特徴

  • 見た目はこってりだが食すとあっさり味のコク旨黒スープが特徴の中華そば。
  • 京都の老舗中華そば専門店の味が、お鍋一つでご家庭で簡単に調理出来お召あがれます。

 新福菜館中華そば

お召し上がり方(調理方法:1袋あたり)

  1. 鍋に水又はお湯を280㏄と別途のスープを入れ軽くかきまぜ火にかけて沸騰させてください。
  2. 沸騰しましたら商品のラップを取り除き、凍ったままの具付めんを具を上にして入れ約2分30秒加熱してください。(加熱時間は目安です。お好みにより調節してください。)
  3. 麺がほぐれ煮立ちましたら火を止めて器に盛りつけてお召あがりください。

 商品概要

内容量 213g (めん160g)1食
パッケージサイズ 縦130×横210×幅30mm
ダンボールサイズ 縦435×横280×幅160mm
荷姿 213g×24p入×2合
税抜推奨小売価格 380円~
調理方法 なべ調理
JANコード 4571346480222
ITFコード 14571346480229

※保存方法: -18度以下で保存してください。

 栄養表示

エネルギー 357kcal
タンパク質 16.6g
脂質 7.0g
炭水化物 56.9g
ナトリウム 2403mg
食塩相当量 6.1g

 

ダウンロード

印刷用PDFダウンロード(430kb)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 京都の老舗中華そば専門店「新福菜館」、看板メニュー中華そばを冷凍食品で新発売。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]


コメントを残す

新規人材募集

商品案内

RSS FEED